読売ファミリーお得な宿泊プラン グリーンピアせとうち

2022年3月31日(木)迄有効
広島県呉市安浦町三津口326−48

蒸し牡蠣アップ

100万坪の緑と多島美の瀬戸内海に囲まれた風光明媚な宿「グリーンピアせとうち」(広島県呉市)から、冬の味覚「カキ」の便りが届きました。生産量・日本一を誇る広島の中でも、「安浦のカキ」は味が格別とのこと。瀬戸内の心地よい潮風を感じながら、旬の味覚を堪能しようと広島へ向かいました。

広島・安浦の濃厚な「カキ」を堪能
ここでしか出会えない味を多彩なメニューで

外観

大阪や神戸から、車で約3時間半。黒瀬ICを降り県道を南下すると、左手に穏やかな瀬戸内海が見えてきます。沖にはカキの養殖いかだが並び、本場・広島らしさを実感します。
浅瀬に目をやると、ここにもカキのいかだが見えますが、ちょっと様子が違います。打ち立てた杭の上に竹ざおをわたし、そこからカキをつるしています。
同宿支配人の髙山智行さんによると、「杭打ち式養殖」と呼ばれるもので、「天然のカキと同じように干潮時には海面から出て、炎天や雨風にさらされるので、身が引き締まります。厳しい環境を乗り越えるために、体内に栄養素のグリコーゲンを蓄えるので、抜群のうま味です」と力説します。大粒にするため沖のいかだに移すなど、育てるのに手間暇がかかるため、広島でも安浦でしか養殖されていない逸品です。

杭打ち式養殖

杭打ち式養殖

海を眺めつつ、夕食のことを考えている間に宿に到着です。チェックインの後、大阪からの旅の疲れを癒やそうと、大浴場「お湯都ぴあ」へ。ここの「トゴール湯」は、新潟で採石された鉱石を溶かし込んだ準天然温泉。肌触りも滑らかで、体を芯から温めます。
さあ、お待ちかねの夕食です。「こだわり懐石〈極〉」は11月からのプランなので、この日は「牡蠣御膳」をいただきました。加熱されて6センチほどに縮んでいますが、元々10センチほどあったLサイズのカキは、もちろん広島県産。まず、玉のようなプリプリの蒸しガキをいただきます。口に含むと磯の香りが広がり、塩味と濃厚なうま味が続きます。地元産の瀬戸内レモンの酸味が甘味を引き出し、滋味あふれる深い味に顔がほころびます。
カキ料理はほかにも、地元「ますやみそ」の味噌とカキのダシが絶妙に調和した土手鍋、口の中でほどけるようにやわらかく炊き上がった釜飯などがあり、全10品の内容です。「広島県産のカキは、本場ならではの安定したおいしさ。だけど、『安浦のカキ』はそれ以上に濃厚! もう一度食べに来よう」と誓いつつ、ごちそうさま。

「カキ」と「フグ」「広島牛」など
11月からのプランも豪華!!

11月からの「こだわり懐石〈極〉」は、その「安浦のカキ」のせいろ蒸し、天ぷら、釜飯のほか、フグ、広島牛までついてくる、贅沢な全9品。さらに「こだわり懐石〈満腹の極〉」は、広島牛のすき焼きが食べ放題になるので、どんな人の胃袋も満足すること間違いなしです!

A「牡蠣御膳」プラン

本場・広島の旬の「カキ」を堪能!!

牡蠣御膳

◆先付:季節の小鉢2種
◆造里:本日の2種盛 ◆台物:牡蠣土手鍋
◆蒸物:蒸し牡蠣 ◆変鉢:茶碗蒸し
◆揚物:牡蠣フライ ◆飯物:牡蠣釜飯
◆汁物:本日の味噌汁 ◆香物:本日の香物 ◆水物:本日のデザート

A

●夕食は広島産のカキを使った「牡蠣御膳」(10品)

読者限定価格

1万500円

B「こだわり懐石〈極〉」プラン

11/1(月)〜
本場・広島の旬の「カキ」と「フグ」「広島牛」

広島こだわり懐石極

◆前菜:冬地野菜四種盛 ◆造里:河豚刺し ◆台物:広島県産牛すき焼き
◆蒸物:安浦産牡蠣蒸籠蒸し
◆揚物:安浦産牡蠣天ぷら ◆飯物:牡蠣釜飯
◆汁物:本日の味噌汁 ◆香物:本日の香物
◆水物:本日のデザート

B

●夕食は安浦産のカキ・広島牛のすき焼き・瀬戸内海産のフグを使った懐石料理(9品)

読者限定価格

1万2500円

C「こだわり懐石〈満腹の極〉」プラン

11/1(月)〜

「こだわり懐石〈極〉」の広島県産牛すき焼きが食べ放題

広島牛すき焼き

「せとうちモーニングBOX」

モーニングボックス

朝食は、広島特産「がんす」(揚げかまぼこ)のバーガー、カキ有馬煮、地魚味噌漬けなど、瀬戸内の恵みとソウルフードを詰め込んだ「せとうちモーニングBOX」。天気がいい日はぜひ、大自然を感じられる屋外で!!

読者限定価格

1万4700円

夕食(全てのプラン)はフリードリンクサービス
酒類(生ビールやレモン酎ハイ、ハイボール、地酒、ワイン、地酒で作った梅酒・焼酎、ノンアルコールビールなど)やソフトドリンクが飲み放題

※いずれのプランも1室大人2人以上でお申し込みください。同一グループは同一プランで。客室の指定はできません。子ども料金あり
◆11/1、21、12/22、29、30、2/11と土曜・祝前日は1人2200円増し
◆1室1人利用は3300円増し

※写真はすべてイメージです
〈メニューを含む内容は変更になる場合があります〉

アクセス

アクセス

車/山陽自動車道高屋JCT経由、東広島・呉自動車道黒瀬ICから約20分(大阪・神戸から約3時間半)
電車/JR安浦駅から定時送迎バスあり(要予約)

宿泊プランは「読売ファミリーを見た」と言って、予約してください

グリーンピアせとうち
TEL 0823(84)0262(9~21時)〈12/31~1/3と満室の日を除く〉
〈平日大人1人、1泊2食付き、税・サ込み〉