みんなで川柳

5・7・5のテンポいいリズムで、人情を詠む川柳。
家族や社会を風刺しつつも、なぜかクスッと笑えます。
思わず「そうそう」「あぁ、うちも!」と声が出て、詠み終えるとなぜかホッコリ。
17文字だけですが、「この人(家庭)は普段からこんな感じなんだろうな」と想像できるから、あら不思議。
たかが17文字、されど17文字。
魅力あふれる川柳ワールドに、皆様をご招待♪

第47回のテーマ「旅」(2015年3月25日号)

入選作 ※優秀作品は編集部選
  • 金出した じぃじは家で 土産待つ
  • バス降りて 急ぎトイレを マークする
  • 旅館でも 妻一番に 風呂入る
  • しわふえて 写真撮らない 仲間たち
  • 「三世代」 孫に引かれて アトラクション
  • 団体に 交じり名所を ただで聞く
  • 女子だけで 行くと親には 言っておく
  • 「計画を 作るだけね」と 妻ぼやき
応募作品(一部紹介)
  • 積立の お金たまりし 湯につかる
  • 会話なく 一心に食べる カニの宿
  • 食べ歩き よりも昼寝の バスツアー
  • 家がええ 帰って来るなり 横になる
  • 予算なく 行った気分で テレビ見る
  • 賑やかに 皆揃った 去年まで
  • 元気でも いずれ冥土の 旅に出る
  • 年重ね 見る目も変わり 再発見
  • かき捨てた 恥は今では 思い出に
  • 見学の グループはずれ 迷い爺
  • 駅弁で 日替わりランチ お取り寄せ
  • 80分間 世界一周 地図上で
  • 人生を ゆっくり散策 してみたい
  • 春になり 桜の開花 北へ行く
  • 人生は 老化の階段 一歩づつ

見出し、記事、写真の無断転載を禁じます
写真の複写、第三者への転貸をしないでください。

作品募集中

次のお題の作品を募集中です。お題は「物忘れ」です。お題の言葉を入れずに、おもしろい句を詠んでくださいね!
紙面採用者には「ヨーネルのクリアファイル」を進呈します。
●はがき 〒住所、氏名、年齢、電話番号、お題と作品を書いて、
〒530-8586 読売ファミリー編集部「みんなで川柳」係へ。2015年3月30日(月)消印有効
●ファクス 06(6364)8163
●メール senryu@yomifa.com
2015年3月31日(火)24時締め切り

バックナンバーを見る