みんなで川柳

5・7・5のテンポいいリズムで、人情を詠む川柳。
家族や社会を風刺しつつも、なぜかクスッと笑えます。
思わず「そうそう」「あぁ、うちも!」と声が出て、詠み終えるとなぜかホッコリ。
17文字だけですが、「この人(家庭)は普段からこんな感じなんだろうな」と想像できるから、あら不思議。
たかが17文字、されど17文字。
魅力あふれる川柳ワールドに、皆様をご招待♪

第37回のテーマ「テスト」(2014年5月28日号)

入選作 ※優秀作品は編集部選
  • 見合い席 食事で魚 ためされた
  • 賞味切れ 主人にそっと 出してみる
  • 一夜漬け 一か八かで 山を掛け
  • 緊張し すませたはずが またトイレ
  • 弁当で 母の愛情 試される
  • あれやあれ それやそれやで 時間切れ
  • 正直に 言えば許すと 妻が言う
  • 真夏でも 成績だけは 氷点だ
応募作品(一部紹介)
  • 担当の 癖を研究 する生徒
  • 迷う時 なぜか誤答に ○を付け
  • 脳トレで 30若いと ほくそ笑み
  • 夢を見る 白紙の答案 埋まらない
  • 認知症 季節と月日 何曜日
  • あれこれと 見られ聞かれて 不合格
  • スマホ写メ ノートのコピー 懐かしい
  • 受験生 大吉出るまで 引き続け
  • 食べ合わせ ヒットしたのは 腹の方
  • 百点を 取った「ただいま!」 威勢よく

バックナンバーを見る