みんなで川柳

5・7・5のテンポいいリズムで、人情を詠む川柳。
家族や社会を風刺しつつも、なぜかクスッと笑えます。
思わず「そうそう」「あぁ、うちも!」と声が出て、詠み終えるとなぜかホッコリ。
17文字だけですが、「この人(家庭)は普段からこんな感じなんだろうな」と想像できるから、あら不思議。
たかが17文字、されど17文字。
魅力あふれる川柳ワールドに、皆様をご招待♪

第36回のテーマ「勘違い」(2014年4月23日号)

入選作 ※優秀作品は編集部選
  • 電話鳴る 取ればドラマの 電話なり
  • 手を振って 通り過ぎれば 知らぬ人
  • 「入」を押した はずの炊飯 米のまま
  • 高級品 使えばシワが 取れるかも
  • 「いいです」は イエスじゃなくて ノーだった
  • 買い物で レジで釣り銭 じっと待つ
  • おだいじに マスク姿は 素顔なの
  • 子犬かと 通り過ぎたら ブーツのファー
  • 寝坊して 急いだ結果 日曜日
  • むくみ顔 シワが消えたと 早とちり
応募作品(一部紹介)
  • 「おねえさん」 一斉に振り向く オバチャンら
  • 和紙清書 裏面に書いて 入賞す
  • 寝る前に するといいのね アイパッド(iPad)
  • ナンパかと 思えばティッシュ 渡された
  • 気に入って レジで気が付く ゼロの数
  • 特売が 置いてないはず 違う店
  • 正体が わかったころには 古希ちかし
  • 通帳の 残高ケタが 間違うてた
  • 孫といて 年を聞かれて 60という

バックナンバーを見る