みんなで川柳

5・7・5のテンポいいリズムで、人情を詠む川柳。
家族や社会を風刺しつつも、なぜかクスッと笑えます。
思わず「そうそう」「あぁ、うちも!」と声が出て、詠み終えるとなぜかホッコリ。
17文字だけですが、「この人(家庭)は普段からこんな感じなんだろうな」と想像できるから、あら不思議。
たかが17文字、されど17文字。
魅力あふれる川柳ワールドに、皆様をご招待♪

第34回のテーマ「通販」(2014年2月26日号)

入選作 ※優秀作品は編集部選
  • 安くして 余計な物は いらんから
  • 「安いでしょ?」 「残りわずか!」に 受話器持ち
  • 似合ってた! 確かに本の モデルには
  • 買ったけど タンスの肥やしに なっただけ
  • 欲しい品 パソコン使えず あきらめる
  • 買いすぎて 売るほどあるよ 備蓄品
  • 効果には 個人差あります 米印
  • 高枝切り 高枝ないのに 2つ買い
応募作品(一部紹介)
  • カタログ見 あれこれ迷い 両方買い
  • 色・柄で 買ったズボンが 身にあわず
  • 体型を 無視して頼み お蔵入り
  • 着払い 親に払わせ そのうちに…
  • なんでかな すぐに電話に 手が伸びる
  • 電話して 私が私に 贈り物
  • カニが着き にやけた顔で 解凍す
  • 弱いのよ 今だけ限定 おまけ付き
  • 楽しみは 物が着くまで 開けるまで
  • 甲高い アノ声が売り 買ったろか
  • 服買った 記号間違え 女物
  • 3L 気兼ねしないで 買い求め

バックナンバーを見る