みんなで川柳

5・7・5のテンポいいリズムで、人情を詠む川柳。
家族や社会を風刺しつつも、なぜかクスッと笑えます。
思わず「そうそう」「あぁ、うちも!」と声が出て、詠み終えるとなぜかホッコリ。
17文字だけですが、「この人(家庭)は普段からこんな感じなんだろうな」と想像できるから、あら不思議。
たかが17文字、されど17文字。
魅力あふれる川柳ワールドに、皆様をご招待♪

第26回のテーマ「花見」(2013年3月21日号)

入選作 ※優秀作品は編集部選
  • 立ち止まり 愛でる暇ない 通り抜け
  • 寒かった 震えながらの 缶ビール
  • 景勝地 美に酔うよりも 人に酔う
  • 開花時期 予想はずれて 葉桜見
  • キレイだね ほんとは隣の 君のこと
  • 陣取って しゃべるわ食べるわ 姥桜
  • 飲むことが できれば花は どうだって
応募作品(一部紹介)
  • 花粉症 それでも行かねば 会社行事
  • 目的は 酒とおしゃべり 彼捜し
  • 杯に 花びらチラリ 乙(おつ)な味
  • お花見で 年に一度の 同窓会
  • 毛布持ち コンロ持参で 夜桜へ
  • 花の下 友と集うて 酒すすむ
  • 満開も それはさておき 酌み交わす
  • ダメ犬も 浮かれて走る 花吹雪
  • フレッシュマン 見頃の場所取り 初仕事
  • 桜咲く? これから先は 自分次第
  • 席取りの 下見に行って 風邪を引く
  • 出不精も 花見にだけは いそいそと

バックナンバーを見る