みんなで川柳

5・7・5のテンポいいリズムで、人情を詠む川柳。
家族や社会を風刺しつつも、なぜかクスッと笑えます。
思わず「そうそう」「あぁ、うちも!」と声が出て、詠み終えるとなぜかホッコリ。
17文字だけですが、「この人(家庭)は普段からこんな感じなんだろうな」と想像できるから、あら不思議。
たかが17文字、されど17文字。
魅力あふれる川柳ワールドに、皆様をご招待♪

第23回のテーマ「暖房」(2013年1月23日号)

入選作 ※優秀作品は編集部選
  • ちょうどいい 温度でもめる 老夫婦
  • ジャンケンで 順番決める 灯油入れ
  • 寝床には 湯たんぽ入れずに 猫入れる
  • 節電を しすぎて風邪で 医者通い
  • 寒すぎる 服を着込んで 肩が凝る
  • 寒い日の 押しくらまんじゅう ひとむかし
  • 知らぬ間に 家族みんなが 同じ部屋
  • 出たくない 春まで冬眠 こたつむり
応募作品(一部紹介)
  • 張るカイロ はがしてないと 妻怒る
  • クジ当たり 暖房いらぬ 暖かさ
  • 部屋締めて 体重ね着 足こたつ
  • 床団に 孫と寝ころび あのねのね
  • サンルーム 中はハワイで 外北極
  • 年老いて 暖房なくては 年越せぬ
  • 暖かく なれば口開け 昼寝する
  • 節電と 言いつつ今夜 酒と鍋
  • ホット茶を 飲んではトイレ 急ぎ足

バックナンバーを見る