みんなで川柳

5・7・5のテンポいいリズムで、人情を詠む川柳。
家族や社会を風刺しつつも、なぜかクスッと笑えます。
思わず「そうそう」「あぁ、うちも!」と声が出て、詠み終えるとなぜかホッコリ。
17文字だけですが、「この人(家庭)は普段からこんな感じなんだろうな」と想像できるから、あら不思議。
たかが17文字、されど17文字。
魅力あふれる川柳ワールドに、皆様をご招待♪

第20回のテーマ「風呂」(2012年12月5日号)

入選作 ※優秀作品は編集部選
  • 疲れ果て 居眠りしてて おぼれかけ
  • 湯につかり カラオケ練習 エコー付き
  • 父親の 機嫌が分かる 鼻歌で
  • 浴槽の 栓入れ忘れ だだ流れ
  • 赤ちゃんを 湯船に落とす 新米パパ
  • 順番も 今は最後で 洗剤と
  • 今妻は 背中流さず 愚痴流す
応募作品(一部紹介)
  • 冷え性が 長風呂しすぎで ゆだってる
  • いつの間に? 一番風呂は 妻になり
  • 湯につかり 算数・国語 家内塾
  • 人付き合い シャワーで流す 嫌なこと
  • しまい湯に 掃除までする 定年後
  • 寒くなり 読書タイムが 長くなる
  • 一日の 疲れを流し あぁ極楽
  • うち風呂で 温泉巡りを 日替わりに
  • 脱衣所で 孫の背中が 頼もしい
  • 湯につかり ホッとした時 電話なる
  • 銭湯の 富士が恋しい 昭和初期
  • 湯上がりの この一杯が やめられぬ

バックナンバーを見る