みんなで川柳

5・7・5のテンポいいリズムで、人情を詠む川柳。
家族や社会を風刺しつつも、なぜかクスッと笑えます。
思わず「そうそう」「あぁ、うちも!」と声が出て、詠み終えるとなぜかホッコリ。
17文字だけですが、「この人(家庭)は普段からこんな感じなんだろうな」と想像できるから、あら不思議。
たかが17文字、されど17文字。
魅力あふれる川柳ワールドに、皆様をご招待♪

第15回のテーマ「消費税」(2012年9月5日号)

入選作 ※優秀作品は編集部選
  • 足りぬのは 予算ではなく 知恵だろう
  • 買い物は お国のための ご奉公
  • 決める人 裕福だから 困らない
  • 上がるたび 庶民はあえぐ ゼイゼイと
  • 政治家に 見せてやりたい 家計簿を
  • 直前の 駆け込み需要に 我あせる
  • 今今と 高額ねだる うちの嫁
応募作品(一部紹介)
  • 納税に 胡散臭さの 消費税
  • 上がるたび 目減り確実 我が小遣い
  • 孫子使い 消費税分 上乗せし
  • 直前の かけこみ需要に 我あせる
  • 消費税 生かさず殺さず 払わせる
  • 上げるなら 議員削減 何故しない!?

バックナンバーを見る