読売ファミリー カラオケ段位認定会

7/31(消印有効)
審査料1曲3000円 
応募者全員に寸評を送付

テープ審査で段位を認定する「第3回読売ファミリー カラオケ段位認定会」の参加者を募集します。段位認定は、2013年の「第5回読売ファミリー カラオケ歌謡選手権」大会時に導入し、現在は約120人が段位を取得しています。今年は同選手権の予選、決勝大会は行わないため、録音したカセットテープ(またはCDかMD)での審査となります。
審査は、読売ファミリー カラオケ歌謡選手権の審査委員を務めた、音楽プロデューサーの中西雄一さん。審査後、応募者全員に審査委員による寸評を送付します。段位認定者および昇段者には、後日、免状(初段~十段。ただし、初回認定は初段)を発行します。
問い合わせは電話06(6364)7826(9時30分~17時30分、日・祝日除く)

認定証イメージ

【応募方法】

 

下記の必要事項を記入した紙を同封の上、録音したカセットテープ(またはCDかMD)と審査料(1曲3000円)を添えて、現金書留で郵送してください。1人1曲のみ。締め切りは2015年7月31日(消印有効)。

〒530–8586 大阪市北区野崎町5–9「読売ファミリー カラオケ段位認定会」係

【必要事項】

(1)〒住所(2)氏名(3)年齢(4)性別(5)電話番号(6)曲名(7)歌手名(デュエット、グループの場合は全員の名前を明記)。必ずテープ(CD、MDも同じ)の表面に曲名と氏名を明記。正確な審査をするため、フルコーラス録音。録音時のエコーは少なめで(1程度)。